にきびや吹き出物、出来てしまったらどうしたら??

できてしまったニキビや吹き出物、一日でも早く治したいと思いますよね。

美肌お姉さん鏡を見るたびにため息をついていても、なかなか良くはなりません。

食事にも気をつけていたし、睡眠も不足しないように寝ていたのに、と思ってため息がでてしまいます。

なんとかしようと自分でつぶしたりするのは、NGです。
雑菌が入ってしまい、悪化してしまうことも。

スポンサードリンク



症状がひどいようでしたら、皮膚科にかかるのをお勧めします。

皮膚科では、レーザー治療などと、飲み薬、薬用の化粧水などを薦められるかもしれません。
レーザー治療は、根本から治療してくれるので、治る速度は人それぞれですが、きれいに治るでしょう。

でもお医者さんにかかるまでもない、ひとつだけのニキビや吹き出物ができてしまった。
そんな時は、市販の薬を使う方も多いのではないでしょうか。

用法をきちんと読んで使うこと、使用時は清潔な綿棒などを用いて塗布することなどを心がけましょう。

吹き出物やニキビが完治してから、跡が赤く残ってしまった、シミのようになってしまった、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなトラブル、仕方ないとあきらめてはいませんか。

化粧品によっては、ニキビ跡などにも効果のある化粧品を扱っているラインもあります。

それを根気よくつかって跡を消していきたいですよね。

にきびや吹き出物の跡は、メラニンが残っていることにより生成が繰り返されてしまい、赤みが消えない状態が続いている場合があります。

美白効果の高い化粧水を繰り返し使うことで、ホワイトニング効果が発揮されて目立たない状態にすることもできる場合があるので、合う合わないの個人差があるとはいっても試してみる価値はあるのではないでしょうか。

また、ビタミンCなどを積極的に摂取すること、シミが消えるサプリメントなども発売されているので、それを利用するという方法もあります。

体内からもキレイにする努力は、肌に直接塗る以上に効果がある場合もあります。
ぜひ試してみる価値はあるといえるでしょう。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ