フェイシャルヨガの【やり方と効果】をご紹介します!

しわやたるみを、美容皮膚科などで人工的に改善する前に、少しは自助努力もしてみたいという向きには、
フェイササイズやマッサージのほかに「フェイシャルヨガ」にトライしてみてはいかがでしょう?

「フェイシャルヨガ」とは、顔の筋トレ。血液やリンパの流れが良くなり、表情が見違えるほどイキイキしてくるそうです。

その上、しわやたるみの改善もしてくれるとなったら、やらない手はない!

スポンサードリンク



でも、フェイシャルヨガの教室、近くにない…という方には、指南書『顔ヨガでアンチエイジング』(ぴあ、1400円)も出ていますよ。

お風呂場に貼って、半身浴をしながらフェイシャルヨガを実践できる防水ポスター付きです。

著者の間々田 佳子(ままだ・よしこ)さんはフェイシャルヨガのインストラクターで、アルゼンチンタンゴ舞踊家。

トレーニングを積むと、顔の筋肉を部分的に動かせるようになると、思い通りの表情もできるようになるそうです。

アーユルヴェーダ・カウンセラーのニーマル・ラージ・ギャワリさんによる「美顔ヨガ: 締まる!上がる!輝く! 1週間で実感する新・抗老化メソッド」 (小学館、1050円)も出ています。

 

フェイシャルヨガの中でも、最もしわやたるみに効果的といわれるものをご紹介。

①ムンク作品「叫び」のイメージで、目を大きく見開き、眼球を上方に向ける。

②口を可能な限り大きく開いたまま、じょじょに鼻から下の部分をすぼませる。※この時、目や眉、額は動かさないようにする。

③そのまま、10秒ほどキープ。

スポンサードリンク


1日に何回か繰り返すとより効果があるとのこと。

大頬骨筋を鍛えるため、顔が立体的になり、口角のアップ効果も…と聞くと期待も高まりますね。

フェイシャルヨガ、特別な器具や化粧品が不要で、アレルギーの心配もない、ぜひ試したいアンチエイジング方法です。

わざわざ“変顔”をつくるわけですから、家族の前ではちょっと恥ずかしい、と思う方は、お風呂で1人きりの時に、オイルパックと一緒に実行してみても。

“変顔”、おもしろいじゃない、という方は、ご夫婦で習慣にしてみても、楽しそう…。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ