乾燥がすすむのは顔だけではない、ボディケアで健やかな肌をめざしましょう!

美容サイト管理人ゆっき_03鏡に毎日映してみる自分の顔。乾燥していたり、吹き出物が出ていたりするとすぐに気づきますよね。それに気になってしまいます。

でも、ボディはどうでしょう?

全身を鏡に映してみるということはしないし、したくないというのも本心ですよね。違う方もいらっしゃるかもしれませんが。

でも、乾燥してしまっていたり、肌トラブルが起きていても気づかない、またはケアをついつい後回しにしてしまう、という方も多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク



顔以外の肌というか、皮は、触ってみるとよくわかるのですが、意外に薄いことに気づきませんか。

ポイント薄いし、傷つきやすいという点では、顔の肌よりも上なのではないかと思うほどです。

実際にダメージを受けた場合、回復力が顔よりも他の場所のほうが遅かったり、跡が残ったりするのです。

ですから、顔だけをしっかりケアするのではなく、全身の肌の調子をつかんでケアすることってとても大切なことなのです。

しかも、皮脂が少ない足首などは念入りにケアしないと、冬などは乾燥に対してのダメージを受けやすく、乾燥による肌荒れが進みやすい場所です。

そこで、美容成分のはいったクリームやジェルなどで、しっかりと保湿成分を与えてあげることが大切となってきます。

また、塗るときに一緒にマッサージもしてあげることで、血液の循環も良くなり、リンパの流れも促進され、保湿効果が一層高まります。

ボディクリームも色々な種類が販売されていますね。

せっかくケアするのですから、楽しくなるボディケアクリームを選びませんか。

香りも様々で、無香料のものから、花の香りなど多種類にわたり発売されています。

価格も色々で、薬用のクリームも多くありますので、自分にあったクリームやジェルを選んで使い分けるのも楽しいかもしれません。

ついつい後回しやおろそかになってしまうボディケアですが、お風呂上りや夜寝る前などに、ちょと気を配ってあげることで、いつまでもキレイな肌を保つことができるといえましょう。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ