とても便利!炭酸水~飲料編【炭酸水ダイエットの効果とは?】

プレゼン女子炭酸水を飲むダイエット方法について、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

でもなぜ、普通の水ではなく炭酸水を飲むことがダイエットに繋がるのでしょうか。

炭酸水は、胃の中で炭酸、つまりガスが発生することから、胃を刺激し膨らませ、そのことによって食欲が抑えられるという効果がまず一つあります。

ですから、食事のときに一緒に飲むことで、食べすぎを抑制することができるのですね。

スポンサードリンク



でも、炭酸水は胃を刺激することから、食欲増進の作用もあるので、空腹時に飲むと胃が活性化して「もっと食べたい気分」になってしまいます。

飲むタイミングってかなり大切なんですね。

それから、腸にも刺激を与えることから、腸の蠕動運動が促されるという効果もあります。

ポイント腸が活発化することから、便がスムーズに排出され、そのことによって便秘にならずに、毒素が身体から排出されます。

便がきちんと排出されることは、お肌の調子も悪くならないわけですから、美肌効果も得られるというわけですね。

また、疲労回復効果も、炭酸水を飲む事で得られると一部の研究では言われているようです。

でも、これはちょっと不思議ですよね。

疲労がたまるというのは、体内に酸が溜まることが根底にあります。

この状態で炭酸水を飲み、炭酸ガスが血行を促進することで、酸が溜まってもそれを動かしてしまう、流してしまう効果があるといわれています。

もしかしたら、栄養ドリンクの炭酸系を飲んだときに感じる即効性って、炭酸の働きも一部あるのかもしれませんね。

もちろん、糖分の入っていない炭酸水をぜひ摂取したいものです。

よく言われていることですが、冷たいジュースやコーラなどを、「甘い」と感じるために、ボトル当たりに入っている糖分の量はとても多く、普通に摂取しつづけたら当然太ってしまいますよね。

炭酸水は、最初は苦くてびっくりする味かもしれませんが、飲み続けるとクセになるような、美味しさです。

美味しい上に、様々な効用がありそうな炭酸水。

ちょっと生活に取り入れてみたいものですね。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ