韓国の美にあやかる「コーン茶」の効能とは?【便秘にも効果あり】

辛いズンドゥブチゲや、美肌に抜群の効果があるといわれているサムゲタン、それからユッケやビビンバ、キムチに焼肉など韓国料理を美味しく頂くときに欠かせないのが、コーン茶ではないでしょうか。

しっかりした味の料理と一緒に頂くと、コーンの甘みが広がり、更に食欲が増すようにも感じられ、美味しく料理を堪能することが出来るような気がします。

スポンサードリンク



このコーン茶、実は便秘にとても効果があるということをご存知でしたでしょうか。

コーン茶にはカリウムや、ミネラル、豊富な食物繊維、そして鉄分、リン、ビタミンB、Eが含まれています。

ポイントカリウムは、体内の余分なナトリウムを排出する働きがあるので、利尿作用にも優れていますし、それによってむくみなどの予防にもなりますね

さらに、食物繊維はコレステロール値を下げ、整腸作用があり特に便秘解消にも効果があります。

コーン茶を飲むことで、さらに便秘解消の手助けになるのはとても嬉しいことですよね。

もっとも、韓国料理に欠かせないキムチは、発酵食品の優等生ともいえるますし、キムチに含まれる乳酸菌の働きは、腸内環境を整えて正常な働きを促してくれます。

コーン茶を一緒に摂取するとさらに最強のタッグを組んで、腸内環境のさらなる改善につながることでしょう。

またコーン茶には鉄分も含まれていますから、貧血予防にもなり、身体の抵抗力を強め、さびない身体づくりを助けてくれます。

バランスのよい食事が一番大切ですが、その中にコーン茶も選択肢の中に含めてみてはいかがでしょうか。

コーン茶は、煮出しても美味しいですし、夏などは冷やして飲んでもさっぱりとした味を楽しむことができます。

更に価格もお手ごろで、スーパーなどでも手に入りやすくなりました。

東京の韓国街である新大久保の韓国食材店などでは、かなり安く手に入ります。

もし観光などで新大久保に立ち寄ることがあれば、ぜひコーン茶も手に取ってみてはいかがでしょうか。

通販でももちろんコーン茶は購入できますよ。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ