オリーブオイルの効果!で便秘改善ダイエット

a0002_010965

ダイエットのときに気にすることが多いのは、運動もありますが、やはり三度の食事の摂取カロリーです。

油分脂肪分をおさえ野菜を中心にしたバランスのよい食事は、痩身のみならず美肌にも効果があります。

しかし、油は太るからダイエットのときは絶対摂取しない、というのは間違いです。

油分をまったくとらないと、肌が乾燥したり便秘になったりと様々なトラブルがおこります。

質のよい油であれば摂取することで、高い美容効果を得ることができるのです。

ここ数年、美容によい油として注目されているのがオリーブオイルです。

スポンサードリンク



オリーブオイルはオリーブの実を搾り、加熱せずに油分を分離したもので、搾ったままの油をバージンオイルと呼びます。

美肌先生オリーブオイルは酸度によっていくつかのグレードにわけられており、酸度が低くなるごとに抗酸化力が高くなります。

酸度0.8%以下のエキストラバージンオイルはオリーブオイルの中でも一番質が良いため高価ではありますが、より美容効果が高いとされています。

オリーブオイルを摂取することで得られる美容効果のひとつに、ダイエット効果をあげることができます。

それはオリーブオイルにたっぷり含まれているオレイン酸とポリフェノールのおかげです。

オレイン酸はオリーブオイルの7割以上を占める成分で、酸化されにくいのが特徴です。

体によい善玉コレステロールは減らさずに悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化の原因となる酸化も防ぎます

さらにインシュリンのききをよくしてくれるので、体が余分な脂肪をためこまない太りにくい体になります。

またポリフェノールには、交感神経を刺激して脂肪の燃焼を促す効果があるので痩せやすくなるといわれています。

さらにオリーブオイルは便秘の予防改善にも効果があります。

オレイン酸の与える刺激で腸のはたらきがよくなり、かつ油分が便の滑りを良くしてくれるためです。

便秘の改善により、にきびや肌荒れも改善するので美肌を手に入れることができます。

オリーブオイルの効果を得るためには、毎食時にこまめにとるのがよいでしょう。

ただし、ダイエット効果があるからといって、過剰にとるのはカロリーオーバーになるので禁物です。

大さじ1~2杯分を、今までの油と置き換えると考えましょう。

サラダのドレッシングをオリーブオイルベースにしたり炒め油につかったりと、積極的にオリーブオイルをとってみてください。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ