美肌に効果あり!【アーモンドでアンチエイジング】

アーモンド
カロリーが高い、にきびができやすくなるなどマイナスイメージの多いナッツ類ですが、実は天然のマルチサプリメントと言われるほど栄養価の高い食べ物です。

特にアーモンドには、ダイエットやアンチエイジング効果を期待できる成分がたくさん含まれています。

ナッツ類全般には若返りのビタミンとよばれるビタミンEが含まれていますが、その量が一番多いのがアーモンドです。

スポンサードリンク



アーモンドに含まれるビタミンE量はピーナッツの約三倍といわれており、アーモンド10粒で一日に必要なビタミンEの半分を摂取することができます。

ビタミンEには細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があり、体内の余分な活性酸素を除去してくれます。

美肌先生この作用により細胞の酸化、老化を遅らせてくれるので、シミやしわを未然に防ぐことができます。

次に、アーモンドには不溶性食物せんいが豊富に含まれています。

これは水に溶けない食物繊維で、腸の働きを活発にし腸内環境を整えたり、コレステロールなどの過剰な脂肪分の吸収を抑えてくれるので、便秘解消とダイエットに効果があります。

アーモンドは脂質の約70%がオレイン酸でできています。
オレイン酸は体内で酸化しにくく、善玉コレステロールを維持したまま、悪玉コレステロールだけを制御する働きがあります。

また、オレイン酸のもつ乳化作用は便をやわらかくして排便を促進してくれるので、便秘を改善することができます。

オレイン酸は皮脂の構成成分のひとつでもあるので、摂取するとくすみや肌荒れを防止してくれます。

この他にも各種ミネラルが豊富で、皮にはポリフェノールも含まれているので、アーモンドはとても美容によい食品です。

アンチエイジング効果のためには、一日に20粒程度摂取するのが好ましいと言われています。

おつまみ用の揚げて塩をふったものではなく、素炒りか手に入るのであれば殻付きの生のものがおすすめです。

20粒で120kcalほどなので、ダイエット中の間食にも最適です。

しかしどんなに美容によくてもやはりカロリーは高いので、食べ過ぎないように心がけましょう。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ