美肌と疲労回復に【お酢の力】を侮るなかれ!

美肌お姉さんどこかのテレビコマーシャルのようですが、疲労回復に効果がある食べ物といえば、にんにく、を一番に挙げる方が多いのではないでしょうか。

更にお酢が身体に良いというのも、よく聞きます。

酢には疲労回復効果があるので、疲れたときに酢を飲むようにすると翌日に疲れが持ち越さないといわれています。

最近は、韓国のざくろ酢も人気が高く、スーパーでも大瓶までも見かけるようになりました。
また、フルーツビネガー専門店も増えてきて、好きな果物から醸造された酢を、ジュースカクテルのような感覚で楽しみながら健康に、というのも気軽に楽しむことができるようになっていますね。

スポンサードリンク



酢が好きという女性も多いので、最近の「酢をめぐる環境の更なる向上」は嬉しいことですね。

酢には、疲労回復効果のほか、便秘解消の効果、血糖値の上昇を抑える効果、血圧を下げる、カルシウム吸収率の向上などの多くの効果があるといわれています。

疲労回復がされる仕組みは、酢を体内に取り込むことで、酢がブドウ糖をグリコーゲンという、エネルギー源を作る手伝いをするので、疲労によって減っていくグリコーゲンの補給ができるというわけなのです。

また、便秘解消は、酢が胃を刺激することで胃酸が分泌され、それによって腸が動き出し、蠕動運動が起こり排便へとつながるということです。

酢のミネラル分が、カルシウムの吸収を助けるので、カルシウムを取りたいときは酢も一緒に摂取することで吸収率がアップします。

また食事による血糖値の上昇が、酢を摂取することでゆっくりになるので、低インシュリンダイエットにも向いているともいえますね。

ただ残念なことに、前述のフルーツビネガーのように飲みやすく作られている酢以外は、なかなかそのまま飲むことには適していないのが普通です。

そこで、料理に使ったり、薄めたりして飲むなどの方法で摂取するのが良いでしょう。また、炭酸水で割ったり、牛乳やハチミツを混ぜたりするのも、酢の楽しみ方としてはお勧めです。
それから、黒酢などのサプリメントも多く販売されていますので、それを利用するという方法もあるでしょう。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ