美容に良い食事のとり方って??

毎日必ず3食、食事を摂っていますか。

美肌先生朝は忙しくてあまり食べられないし、夜は遅すぎて食欲が無い、または夕食は遅い時間になってしまうので、食べてすぐに寝るような毎日が続いている、など、それぞれのライフスタイルや予定によって不規則になってしまっているのが現実ではないでしょうか。

では必ずしも3食食べなければいけないのでしょうか。

スポンサードリンク



時間帯を考えると、例えば就寝前に大食い、というのは美容の大敵です。

それならば食べなければ良いのか?というのも悩むところですよね。

夜食べてすぐに眠ると胃がもたれて、朝の目覚めも悪いし、朝食も食べる気分になれないので、朝食を抜く。

するとなんだかパワーが出ないまま1日が過ぎていき、またお腹が空くので夕食を遅くに沢山食べてしまう、という悪循環に陥ってしまう場合も。

ですから、毎日必ずしっかりと3食きちんと食べ続けなければならないというわけではありません。

しかし、食事の回数を考えたときには、1日に1食だけというよりはやはり3回食べたほうが身体に良いということも言われています。

これは体内の血中インシュリン濃度の上昇率からも言えることです。

一度に沢山高カロリーのものを食べると、急に満腹感は得られますが、インシュリン濃度も急上昇、身体はそれをなんとかしようとして血糖値をあげて対応しようとします。

それよりも1日に必要な栄養分を、何度かに分けて食べることで、インシュリンのアップも、ゆるやかに抑えられ、その結果ダイエットにも結びつくといわれています。

大切なのは、毎回の食事内容はもちろんではありますが、それよりも1日を通して栄養分がちゃんとバランスよく摂取されているかどうかということです。

内容をきちんと考え、バランスよく多くの品目を食べることで、健康と美容につながる食事となっていきます。
また前の日に食べ過ぎたなと思ったら、翌日調整するなど、1日の単位、1週間の単位と自分で把握して、食事をしましょう。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ