サーマク―ルをご存知?そして費用は??

美肌先生年齢を重ねるにつれて、顔の輪郭がぼんやりしてきたことに気がつきませんか?

原因は、加齢によって顔の筋肉が衰えてきたことや、真皮層のコラーゲンが減少したことに由来するたるみ。

しみやしわ以上に、ぱっと見た目、最も老けたイメージを与えてしまうてのが、たるみなのです。

たるみの度合いにも、個人差がありますが、たるみを自覚されている方は、治療法「サーマク―ル」で改善を図ってはいかがですか?

スポンサードリンク



「サーマク―ル」は、たるみの改善に特化した治療方法で、肌の縦・横・奥行きなどさまざまな角度から高周波RF(ラジオ波)を照射するもの。

ここがポイント

2000年代初頭に開発されて以来、それまでは手術が一般的だったたるみの治療に画期的な方法を生み出したとして、

100カ国で60万件以上(日本は5万件~)の症例があり、その効果は施術後、数週間で現われはじめ、1年ほど持続するともいわれています。

所要時間は、30~40分ほど。医師のカウンセリングを経て、治療する箇所を決めます。

肌に傷を残すことなく、施術後はお化粧OK。帰宅後はアルコールこそ不可ですが、シャワーならOK。

注意点としては、顔の中でも“引き締めたい箇所”と“へこませてはいけない箇所”の判断を誤ると、

凹凸のバランスが乱れ、やつれたようになったり、平面的な顔になるなどの失敗例もあるとか。

料金は20~30万円。クリニックによってまちまちです。

マシンを開発した前出の会社では、施術方法のトレーニングを受けた医師の勤務するクリニックの認定制度をもっていますから、

参考にしてみてはいかがでしょうか。

禁忌としては、心臓にペースメーカーを埋め込んでいる人、治療を希望している箇所にシリコンを入れている人、妊娠中の人だそうです。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ