むくみの原因と簡単に出来る解消法を紹介!

ポイント身体が冷えやすい女性に多い悩みの一つ「むくみ」。

スポンサードリンク



立ち仕事の方や、1日中座りっぱなしのお仕事の方なども、
1日の終わりには足がむくんで仕方ないということもあるのではないでしょうか。

 
むくみを解消するためには、
運動などによって血行をよくすることがまず有効な対策になりますが、
実は食生活も大きく影響しています。
 

 
食生活によってむくみやすい、
またはむくみにくい体質をつくることが出来るのならば、
チャレンジしてみたいですよね。

むくみを予防するためにすること

むくみを予防するために、
身体の中に取り入れる食生活全般について気をつけるポイントとしては、

注意点
 
①水分摂取量に気をつけること

むくんでしまう原因は、血管から染み出た「組織間液」が増加することです。

血液のバランスを崩す原因の一つが水分摂取を過剰にしてしまっていることで、
身体にとって余分な水分を組織間に流出し、むくみの原因にもなっています。

②塩分摂取量、摂りすぎに注意

塩分の摂りすぎも、血液バランスを崩す原因になります。

塩分はなるべく控えて、食事のたびに気をつけるようにしたいものです。

③お酒、飲みすぎに注意

これは、経験のある方も多いかもしれません。
お酒を飲みすぎた翌朝、むくみすぎてコンタクトレンズが入らないとか、
まぶたが腫れぼったくなってしまった経験ありませんか。

アルコールを飲む事で、血管の内部が脱水してしまい、
逆に身体が血管内に水分を欲しがりむくみの原因となってしまいます。

④栄養不足にも注意

やはり栄養バランスが崩れることは、血管内のバランスも崩れることに繋がります。
過激なダイエットや、食生活が不規則、乱れがちだったりすると、
たんぱく質、ビタミンやミネラルの不足が起こります。

ビタミンはなかでもB1は普段から摂取するように心がけたいものです。

 

まとめ

血液のバランスの崩れが、むくみの原因と書きましたが、
バランスを整えるために「カリウム」が有効です。

 
カリウムは利尿作用もありますので、
水分の代謝も促進し血液のバランスを正常化してくれる効果が期待できます。
 

 
そして、忘れてはならないのが、規則的な生活と十分な休眠です。

睡眠時間が足りなくても、腎機能が落ちむくむ場合も多くあります。

しっかりと睡眠をとって、栄養もバランスよく、そして運動も・・・・

当たり前のことですがこれらを意識的にすることで、
むくみも解消しお肌の調子も整えることにつながります。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ