お洒落に冷えを解消して、【美しいフォルムを維持する方法!】

冷え性冬は、寒くて・・・と厚着をして引きこもってはいませんか?

身体の冷えを解消するためにある程度の厚着というのは必要になりますが、お洒落したいときに、度を越した厚着は出来ませんよね。

でもだからといってお洒落のために、冷え性でも薄着をして我慢し続けるのも、辛い。

けれど薄着をしていても、身体のポイントを温めることで、かなり冷えから解消できるということがあるのです。

スポンサードリンク



それはいわゆる「首」の部分を温めることです。

つまり首と、手首、足首ですね。

もしも許される状態ならば、デコルテラインをちょっと隠すお洒落をしてみませんか。
最近は、男性用でもスカーフやマフラーの素敵なものが沢山売られていますよね。

女性も負けずに、マフラーやスカーフで、首元が冷えないようにする。
これだけでもかなり身体が温まります。

また、手首を暖めるリストウォーマーやアームウォーマー、足首を温めるレッグウォーマーなども、かなり効果があります。

セーター1枚分の保温効果があるといえます。

厚着や重ね着をすることで防寒というのも冬の暖かい過ごし方ですが、ぜひ「首」温め作戦もチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

もちろん、ブーツや手袋といった先まで暖めることのできる小物は冬の必需品ですね。

最近は更に、インフルエンザ予防のためだけではなく、防寒のためにマスクをかけているという方の話しもチラホラ聞きます。

また、ユニクロのヒートテックを始めとして、薄い保温下着も普通に手に入るようになりました。

ちょっと前まで「ダマール」が保温下着の主流のような状態で、ターゲットにした年齢層も値段も高いものばかりでしたが、ヒートテックのような薄い高機能の製品が開発されて、気軽に手軽に購入できるようになったのは、嬉しいことですね。

冷えは、身体の不調を引き起こす原因となるばかりではなく、代謝が悪くなることで、太りやすくもなるという美容の大敵です。
冷えない身体を外からも作るためにも、温かい下着や、身体を温める小物を便利に利用することで、健やかに冬も過ごしたいものです。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ