自宅で簡単に効果のあるツボ押しとその場所をご紹介!

お灸

最近では、自宅で簡単にお灸が出来るようになり、あまり熱くない安全な使い易いお灸があるのをご存知ですか?

お灸によって全身のむくみを取り除くことができるので、むくみが気になる方はお灸を試してみるのもありでしょうね。

熱によって、体の調整機能を改善する事が出来ますし、冷え性の体質も改善する事ができるので冷え性にお悩みの方にもオススメです。

スポンサードリンク



実は、むくみというのは、足に多く出る事があります。

ポイント二足歩行になった為に、重力の関係もあって血液が足の方へと下がって溜まってしまうからなんですね。

もっというと、血管の伸縮性が低下する事で、よりむくみやすくなってしまから足にむくみやでやすいのです。

ツボを押す事で、足のムクミを改善する事も出来るのでツボのことをお勉強していきましょう。

足裏の指よりも内側にある真ん中の窪み部分に、湧泉という箇所があります。

そこを強めに押す事で、内蔵機能も良くなって血液循環を改善する事ができるんです。

さらに、膝の内側の部分には、曲泉というツボがあります。曲線というツボはむくみを解消させる効果が期待できます。

さらにむくみを解消させる効果があるツボとして下腹部にある、仙骨というツボ。

そこにお灸を置けば、かなりむくみを改善する事が出来ます。

お灸は、リフトアップをする事もあるのがうれしいですね。

経脈と経筋の2つの流れを整えて、リフトアップする事が出来るのです。

崩れたバランスを整えて、リンパの巡りを改善していきましょう。

経筋を活性化させる効果で、肌荒れやタルミを改善する事も出来ます。

腸内環境手の指の付け根の合谷や親指の付け根部分の太白にお灸を付ける事で、顔全体のリフトアップをする事が出来ます。

下瞼から頬、口のリフトアップをするには、足の甲の真ん中にある陥谷というツボにお灸をするのが効果的。

手の甲にある、小指と薬指の少し下部分にある中渚というツボにお灸をすれば、頬から顎にかけてのリフトアップ効果がありますので覚えておきたいところです。

おでこから上瞼、頬にかけてを引き締めるには、足の踵横上にある崑崙と小指の外側部分の足通谷というツボにお灸をします。

ツボを指で押すだけでも効果があり、簡単に引き締める事が出来ます。

自分の引き締めたい部分のツボを刺激して、簡単に魅力ある顔をに近づいていきましょう。




スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ